薬学部情報 医薬系学部・学科情報 薬学部入試情報
先輩(薬学生)紹介
京都大学 内藤 朋樹さん
昭和大学 岡田 貴裕さん
千葉大学 西村 侑也さん
岡山大学 松浦 有希さん
大阪大学 早崎 瑛紀さん
摂南大学 北澤 文子さん
明治薬科大学 村田 裕弥さん
東京大学 石井 雅樹さん

学生生活について教えてください。

 神奈川県出身ですので、大学に進学したら一人暮らしがしてみたいというのが動機でした。受験時は、まだ京都大学は難しいかなと感じていましたが、挑戦したところなんとか合格できました。京都の生活は「生活しやすい街」が私の印象です。学生が集まる地域に住んでいますので静かな環境は気に入っています。私は居酒屋や調剤薬局でアルバイトを経験しています。また京都ならではのアルバイトもあります。時代祭などのお祭りで行列の一員に扮するのですが、私は牛車を押す従者として参加したことがあります。
 自由の学府を謳う京都大学だけあり、正に学生主体の大学です。勉強したければ他学部の講義を受講することもできます。自由の学府の精神の通り自由に学ぶことができる大学です。またアルバイトしたり部活に参加することも学生次第。京都大学はサークルがたくさんありますから、参加してみるといいと思います。


研究室の様子を教えてください。

 私の研究デーマは、ほ乳類では解明されていない酵素に関するもので、どんな働きをしているかを調べています。
 一つ一つのデータを重ねながら進めていきますが、手を動かしていくうちに問題にぶつかり、何度も問題にぶつかりながらの研究です。研究はつまづくことばかりですが、時々の閃きが少しだけの成果をもたらし、喜びを感じさせてくれます。そんな喜びが実験を楽しいものに感じさせ、目標とする成果を求めて毎日続けさせてくれます。


将来の希望について教えてください。

 現在進めている研究は、薬の開発に重要な役割を果たすと考えています。この研究に可能性を感じていますので、できればアカデミアの方面に進んで研究が続けられればと考えています。


個人情報保護原則 会社概要 編集部にMail
Copyright© 2007 yakkei.com. All Rights Reserved.