薬学部情報 医薬系学部・学科情報 薬学部入試情報

 ・薬学部とは
 ・各大学の入試日程(推薦)
 ・各大学の入試日程(一般)

 ・国立大学法人の薬学部にリンク
 ・東日本の薬学部にリンク
 ・首都圏の薬学部にリンク
 ・中日本の薬学部にリンク
 ・近畿圏の薬学部にリンク
 ・西日本の薬学部にリンク

 ・薬剤師国家試験とは
 ・薬剤師国家試験の結果
 ・大学院進学と海外留学

 ・薬学部出身者の主な進路
 ・就職指導スケジュール
 ・就職指導・キャリアセンター取材













大学入試センター試験直前のチェック! (2018/1/9)


大学入試センター試験は、すべてマークシート方式で試験が行われますね。
当日の為にしっかりと持ち物の準備はすすめてください。

「受験票・写真票」〜例年よく見る光景ですが、透明な下敷きにはさんでおくと、紛失も防ぐことができるのでお勧めします。

「黒鉛筆(HB)」〜普段から使い慣れている鉛筆を用意しておきましょう。
机の上でころがって落としてしまうことを防ぐために丸タイプよりも角タイプがお勧め。

「消しゴム」〜やはり新品で小さめのプラスチック消しゴムを用意するとよいです。

「鉛筆削り」〜電動式は持ち込めませんから、持ってない方はこの際に手動式の「グリグリ」するタイプを購入し練習しておきましょう。

「時計」〜基本的には普段から使い慣れている時計を使用しましょう

「交通費」〜「受験上の注意」に記載の通りで、交通機関のトラブルが生じた場合でも、再試験受験の手続きが必要です。万が一タクシーを使用することもあるかもしれませんので、この日ばかりは多少多めに持っておきたいですね。試験会場の間違いは許されていませんので、もう一度試験会場は確認してください。

「昼食」〜食事は大切な安らぎを与えてくれる時間でもありますよね。消化の良いものを選びましょう。(学食はほとんどが休業していることが多いですが、自販機は有りますから事前に設置場所は確認しておきましょう)

「上履き」〜受験票の右上に「上履き持参」と記載がある試験会場では、とにかく見た目よりも暖かいタイプを用意してくださいね。また、寒さ対策として膝掛けや座布団も便利ですが、試験監督者の事前チェックがあるようです。

人間の脳は目覚めてから3時間くらいしないと完全に働き出さないのです。起床時間は試験開始の3時間前を目標に設定するようにしましょう。起床直後の脳を活性化させるために、簡単な計算や音読などのウォーミングアップも効果的と言われています。
皆さんが自分の人生において後悔のないよう、全力で試験に臨むことができることを編集部より、心からお祈りしています。

戻る


個人情報保護原則 会社概要 編集部にMail
Copyright© 2007 yakkei.com. All Rights Reserved.