TOPICS

TOPICS 入試の終盤戦

6時間25分→5時間57分へ。ここ10年間で小中学校教員の睡眠時間が30分減少していたそうです。全職業人の中で学校教員の睡眠時間の減少が際だっているとのことです。ここ10年で出勤時間は10分早く退勤時間は40分も遅く、その結果学校にいる時間はなんと11時間50分となり、一般勤め人の方が8時間弱と比べても教員の仕事時間の長さは異様。この理由としては完全学校5日制の導入による平日勤務の過密化や、きめ細かな指導への要請、事務雑務の増加などがその理由。教育の質を任される教員がこの状態では限界ではないでしょうか。私達は先生方のこれだけの努力に報いないといけませんよね。
 ところで大学生は2月の上旬から春休みに入っているところがほとんど。ご存知の方もいるかもしれませんが、大学の春休みってすごく長いんですよね1年を通しても休みが多く、その休みを使って遊んだり勉強したりと自由な時間が多いのも大学生の特権ですが。みんな今頃バイトをしたり旅行へ行ったり、部活や就活にと忙しく動いていることでしょう。そんな中でいくつかの大学ではプレカレッジというものを開催しています。プレカレッジとは、指定校推薦やAOなどで早くに大学に内定している人達が、大学に来て実際に大学の雰囲気を味わったり、授業を受けたりしていました。
 さて今年の入試シーズンも、そろそろ終盤戦です。希望大学に合格した皆さん、おめでとうございます。そうでない人は、まだ間に合う入試情報をチェックしましょう。案外いい「掘り出し物」が見つかるかも。3月にも一般入試とAOを実施します。貴方にとって「掘り出し物」かも知れませんよ。
本サイトの「各大学の入試日程」を今すぐに”チェック”です。