TOPICS

TOPICS 九州の薬学部-1

 今回は九州地区の薬学部について触れたいと思います。九州で最も魅力がある街といわれるのが福岡市です。福岡市内にあるのが九州大学と福岡大学、第一薬科大学。そして鹿児島本線沿線に熊本大学と崇城大学があります。また長崎市内に長崎大学、長崎県中部に長崎国際大学。宮崎県の北部にあるのが九州保健福祉大学です。
 いずれも在学生は九州各県の出身者が多くを占めます。地元進学・地元就職を希望する受験生に支えられています。

 今回は福岡大学薬学部と崇城大学薬学部について触れます。
 福岡大学薬学部は、薬学単科大学がかなわないほど施設・設備が充実しています。しかも医学部を含む総合大学というメリットがあります。
 一方の崇城大学は、熊本工業大学を母体にしており、航空宇宙工学から生命科学分野、薬学まで幅広い理系に力をもつ大学です。


http://yakkei.com/joho/fk-sj.pdf