薬学部のキャンパス

東邦大学薬学部

充実した実績を誇る薬学部

 薬剤師国家試験やストレート卒業率で高い実績を誇ります。
(薬剤師国家試験第104回・新卒合格率94.61%、ストレート卒業率・2019年3月卒79.1%)

東邦大学習志野キャンパス

 キャンパスは、船橋や津田沼など交通便利な地域にあり、都心部に近い立地条件です。
 最寄駅は京成線「大久保駅」。キャンパスは駅から徒歩約10分の距離です。
薬学科

キャンパス

 習志野キャンパスには、薬学部・理学部・健康科学部(看護学科)があり、健康科学部の設置でIPE教育がより充実しました。
 キャンパスのメインストリートの右側は管理部門や図書館、理学部関連の建物で構成されています。左側の多くが薬学部の施設です。
薬学科
薬学科
 薬学部A館は、低学年から利用する学生実習室があります。
薬学科
 薬学部C館は事前実務実習を行う施設・設備があり、首都圏の薬学部の中でも充実した内容です。
 しかも事前実務実習を行う際は、東邦大学各病院から薬剤師さんがサポートにあたる充実ぶりです。
薬学科
薬学科

学生生活

 正門から左に進むと「東邦会館」があります。キャリアセンターやマルチメディアセンターがあるため利用頻度の高い施設になるでしょう。
薬学科
 さらに進むと学生ラウンジがある建物、さらに学生食堂が設置されています。
薬学科
薬学科
これらの施設が毎日の学生生活をサポートします。