yakkeiトピックス

2018.11.16 大阪大学が推薦入試の志願者数を公表

薬系進学編集部では、大阪大学薬学部の教育改革に注目してきました。
 3コースのうち推薦入試で募集するのは「先進研究コース」です。このコースは、学部教育と大学院を組み合わした10年間一貫コースを特色とします。学費負担を軽くするなどの仕組みがあるものの、志願者の確保が心配されました。10年という修業期間が受験生にどう評価されるか心配されたのです。
 11月8日に平成31年度AO・推薦入試志願者数調が公表になり、薬学部の推薦入試の出願状況がわかりました。15名の募集定員に対し、志願者は57名と順調なスタートです。
 このコースの魅力が受験生に伝わったと考えられます。