TOPICS

2019.05.14 自分探しのオープンキャンパス

オープンキャンパス(見学会)は、自分に合った大学を見つけるためのヒントが沢山詰まっています。既に大学の資料を見たから大丈夫と思ってはいませんか。参加した人も、まだこれからの人もチェック項目を絞り込んで再確認。受験勉強や入試に役立つ情報満載のオープンキャンパスに参加して、本当の大学の良さを知りましょう。
○その1~大学環境を知り、どんな施設があるのか
実際に行かないとわからない施設があります。当日は、まず在校生が誘導してくれるキャンパスツアーに参加して校内を歩き回り、実習室や食堂・レストラン、建物、設備をしっかりと見学。大学の受け入れる姿勢が伺えます。しっかりと清掃がされていることは言うまでもありません。
○その2~体験実習や模擬授業に参加
実習室で実際に使う器具を使用して実験を行うのが体験実習、実際の授業と同じように先生の楽しい講義を聴くことが出来るのが模擬授業です。一部の大学では今年の入試問題を利用して解説をしたり、赤本を貰えたりもします。
○その3~入試説明会・個別相談会
どんどん複雑化する入試区分、奨学金や寮施設などの疑問や不安は、入試説明会や個別相談会で先生・職員に聞いて見ましょう。推薦入試の傾向やAO対策、面接や勉強のポイントなどをしっかりと話してもらえます。
○その4~懇談会を利用しましょう
大学に入って楽しい学生生活を送ることも結構大事な条件となります。昼食会などの企画もあり、先生と学生の雰囲気を読みとることができます。積極的に会話をしましょう。特にランチタイムや懇親会などは大学生活が聞ける絶好の機会です。

さて、編集部も「薬系進学」発行に向けてスパートしています。
只今、全国の薬系大学からのアンケートの集計の真っ最中。6月下旬には発行です。もう少しだけお待ち下さい。